FC2ブログ

ステンドグラスでけた

ものすた

ほんと久々のブログ。(モノスタあきとして)
ブログのことを忘れていたわけではありましぇん。
腰が痛むのである。
少年期より引きずっている座骨神経痛が痛むのである。
今年の冬は寒いので、なぜだかブログの執筆に響きそうです。

本日は、監理中のなんばのマンションにてステンドグラスの取付。
昨年の夏のブログにも書き込みましたが、神戸は塩屋の高台にアトリエを構える森本康代・アリ 先生に直接依頼したそれである。
ステンドグラスの常識を破った作成手法といい、真っ白のガラスをふんだんに取り込んだボーダーデザインは斬新そのもの。
ヴィトラージュという手法らしい。
透明ガラスを下地に、カラーガラスを貼り付け加工しているのです。
ステンドというと真鍮の縁取りをしたクラシカルなイメージが強い。
このイメージが我々今時の設計屋には有り難くないデザインではなかったかな??
でもこれにはそんなイメージは無い。
なんともモダン。
すてき。
吹抜けを介して2箇所作成していただいたんだけども、片方のステンドの透明ガラスの隙間から、もう片方のステンドが覗けて、さらにその向こうになんばの街が透けてるっていう構成。
説明が難しいので、竣工したらこのネタ取り上げます。

ちなみに森本アリ氏はこんなこともやってます。
こっちはブログ。
日欧ハーフの関西人。面白い方です。

sg2.jpg
職人の頭ばっかの分かり難い写真となっております。
Posted byものすた

Comments 2

There are no comments yet.
キャットオルフェノク  

あけましておめでとうございます。
うちの親父も座骨神経痛で機動力がありません。
今年もまたがんばりましょう。

2006/01/15 (Sun) 19:06 | EDIT | REPLY |   
モノスターキー  

いたわってやってください。

2006/01/16 (Mon) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply