FC2ブログ

カメムシ

ものすた



ベランダのカメムシちゃん。

刺激しないようにしないとね。
洗濯物につかなでね。

テレビ番組『トリビアの泉』より~
カメムシの悪臭は、彼ら自身にとっても有害である。
瓶の中にカメムシを入れ、つついて臭いを出させたあと、
蓋を閉めておくと、死んでしまうことがある。


へ~へ~へ~。
生き物共通で、悪臭は悪臭なのね。
香りには好みがあるのに・・・。

ちなみに、スカンクは臭った事ない。
どんなものか、ちょっと興味がありますわ。
Posted byものすた

Comments 3

There are no comments yet.
bonpata  
カメムシの害。

カメムシの害。でかいよ。臭いだけならまだ我慢するけど。やつらはとても困る害虫でもあります。


とりあえず今年、玄関脇のノウゼンカズラのツボミ、みんな食べられちゃった。シクシク。柔らかくてエネルギーに満ちている部位が大好き。嫌らしいったらありゃしない。


でも手を出しにくいです。臭いから。

2010/07/15 (Thu) 13:51 | EDIT | REPLY |   
bonpata  
カメムシは盛り上がるなぁ~~

コメント連投。

カメムシねた。
中華や東南アジア料理には欠かせない、「香菜」ことコリアンダーの葉っぱ。あれが苦手です。私。腰から力が抜けるような……だめなんです。で、調べてみたら、コリアンダー。別名、「カメムシ草」……ああ、なるほど。




スカンクねた。
スカンクのおならはすごい。らしい。
でも日本にも、おならがすごい動物はいますぞ。イタチです。

イタチの最後っぺ。
小学生の頃図書室で借りて読んだ児童文学に、このイタチが主人公の物語があって、得意技はもちろん最後っぺで、それでいろんな騒動を繰り広げるのですが……デパートのエスカレーターでぶっ放すとかね。

最大の盛り上がりは、このイタチ君、海を渡り、アメーリカンの冒険に大転換していくのですが、そこで、日米最後っぺ対決が行われるのです。

そう、「イタチ」VS「スカンク」なんですけどね。
結果は?

もちろん「相打ち」です。

2010/07/15 (Thu) 23:46 | EDIT | REPLY |   
モノスタユーキ  

カメムシ博士、ありがとうございます。
玄関でカメムシちゃんに迎えられるのね。

イタチは家の近所で時々見かけますよ。
最後っぺをぶっ放されないように注意します。

スカンクもイタチも自在にだせるのね。
感心、感心。。。


2010/07/16 (Fri) 05:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply