FC2ブログ

ど根性・桐

ものすた



「寒い、寒い…」

こんな寒い日も、近所のど根性・桐はがんばっています。

分かるかな?
ビルと塀のちょっとした隙間からニョキニョキと…。

こんな所で育たなくても!、と驚きながら、
散歩すると楽しいですよ。

ちなみに、前回のちょっとした植栽スペースを占領した編

R0016018.jpg


Posted byものすた

Comments 4

There are no comments yet.
bonpata  
桐ネタには必ず食いついてみせる選手権エントリー中

今日は土曜日なのに昼から勉強会していました。えらいでしょ。


ど根性桐!?
すごいなぁ。

どうして切らなかったんだろう。切っても切っても生えてくるから諦めちゃったのかな。


こんなに繁殖力旺盛で、生育所選ばずの桐。


どうして木材としての単価、高いの?

教えて建築家さん!?

2009/12/19 (Sat) 18:07 | EDIT | REPLY |   
モノスターキ  

ここ数日、完全昼夜逆転のアーキです。

その疑問、私もふと考えることありました。
堅木じゃないのにね。
細い木は幅広の木取りが難しいから、建材としては高値なんだろうな、、
俺はそう考えてる。

2009/12/19 (Sat) 23:53 | EDIT | REPLY |   
bonpata  
特別顧問の嫁入り道具は?

むかし、ちるちんびとだったか、住むだったか、どっちかの雑誌の特集だったのか。
桐の栽培は、杉やヒノキと違って、山では行えない。桐は基本畑で栽培するもの、と書いてあって。それが生産コストの高さにつながるって……納得できたような出来ないような説明でした。

娘が生まれたら庭に桐を植える。
お嫁に行くときにはタンスの材料になる。15年から16年で充分有効な木取りが出来るぐらいに成長するってことで。

2009/12/21 (Mon) 00:01 | EDIT | REPLY |   
モノスタユーキ  

桐ネタには必ず食いついてみせる選手権エントリー,
ご苦労様です。(まだまだ、探してやるぅ~)

晩婚の時代、15,16で婚礼タンスを用意されても困っちゃう。
どうして、山で栽培できないんだろうね。
おしえて、材木やさん! 

いないか…。


2009/12/21 (Mon) 04:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply