FC2ブログ

性能評価

ものすた

性能評価の検査を受けた。
今日は断熱材吹付に関する検査。

昨今のタテモノは品質という2文字で語られるらしい。
やりにくい時代になったものですね。
でもしょうがないじゃん。
性能評価、取ってなきゃ今やマンションの借手も付かないらしいからさ。
でも実は一般のお客さんは、性能評価って言葉は知ってるけど、その内容についてはほとんど知らないみたい。
その意味を理解する人が増えてきて一旦落ち着いたら、おそらく性能評価も影を潜めて、また新しい何かが現れるんだろうね。
検査官も人間だからねぇ、本当は心のどこかで『アホらし!』って思いながら検査してるんじゃないの。。。?

hukuhara2s.jpg
福原!やっぱりおめぇがエースだ
Posted byものすた

Comments 3

There are no comments yet.
キャットオルフェノク♪  

ちょっと、悲しいことですが。
日本はそういう社会になりましたね。

2005/06/10 (Fri) 05:24 | EDIT | REPLY |   
yoshiii  

あきさんこんにちは。

愚痴です。
評価できない項目をどうしてくれるんだい?
木の香りとか、吹き抜けから落ちてくる朝の光とか、
窓を開けると入ってくる風とか。
なにも分かってないから計りやすいスペックで勝負するのだ。
欠陥住宅を減らそうという苦肉の策だろうが、
肝腎のユーザーが理解できない難しいものつくってどうするよ。

やりにくい世の中になってきたなあ。

2005/06/10 (Fri) 15:19 | EDIT | REPLY |   
モノスターキー  

お国の政策のために、仕様は上がるが単価はそのままで、やっぱ一番泣いてるのは、ゼネコンのようですね。
今監理してるマンションなんか、坪に直すと40万をゆうに切ってるし。
マンション事業から手を引いてるゼネコンが増える一方ってのは、悲しいことです。

2005/06/11 (Sat) 01:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply