FC2ブログ

ほろ酔い現場事務所

ものすた

現場が始まって悩みどころは多々あれど、色決めもそのうちの1つ。
マンション1つとっても、玄関ドア、下足箱、玄関石、クロス、フローリング、幅木、建具、キッチン、洗面、各種金物・・・云々。
しかも1棟20タイプを超えるとなるともう大変。
おおまかにはフローリングの色あいで3,4タイプを決める。
たとえばクリアホワイト、ライトミディアム(どんなのそれ?)、ミディアム、ダークなんて感じに。
それに併せてキッチンやら何やらの色あわせをしていく。
が~~だ。
20プラン以上もあると、その色合いが不自然に見えることがあるわけです。
(具体例は避けるが、アイランド型キッチンとそれに絡む収納扉やセンタードアとの色あいなど・・)
そんなときは一部例外をつくったりすることも稀にあり、現場もくっちゃくっちゃになっちゃうわけであります。
最上階に100㎡クラスの住戸を計画しているときは、高級感をかもし出すような色あいが要求されたりして、低所得者階級の私にとっちゃあ、
『高級感ってなによ? ねぇ、なんなのよ? バカにすんじゃないわよ!!』 って、フテてしまうのである。

また困ったことに、各パーツの色決めをするときに参考にする色見本帳ってこれがまた小さい。
キッチンの扉に貼るような化粧版なんて1.5cm×2.5cmくらい。
最終的には大きな見本で最終決定するわけだけど、木目柄を選ぶ時なんてそりゃあなた、実際に貼った時のイメージなんて湧かないわけです。
そんなときはビール片手にたこ焼きつついて、過剰な要求をするデベロッパー批判で現場事務所の日は暮れてゆくのでありました。
(注:デベ批判なんて設計事務所のやる事ではありません。よい子の皆さんは真似などしないように注意しましょう)

genbas.jpg
現場に満天の星。
・・・きれい。
Posted byものすた

Comments 6

There are no comments yet.
ChiChi  

以前に書いたように、マンションは1回しか経験がないなあ。
ごみ焼却場の大味な壁面の色を決めるのにもCG作って、あれこれもめるのに、マンションは神経磨り減るやろな。まあ、ある程度、自分の好きなパターンを独断で決めていくしかないかな。よーは誰も色を決めないから、そこに建築事務所の仕事の需要が発生するわけだし、まっ、きばってちょ。

2005/06/04 (Sat) 05:27 | EDIT | REPLY |   
モノスターキー  

そうっすね。
でもマンションにおける設計事務所の地位って(大手を除いて)極めて低いんですよね・・。

2005/06/05 (Sun) 01:03 | EDIT | REPLY |   
キャットオルフェのク♪  

色決めって難しいと身近な人から聞いた事があります。
現場では、やったもの勝ちなんですが・・・。
い、いけないことです。

2005/06/05 (Sun) 11:45 | EDIT | REPLY |   
モノスターキー  

それはいけないことです。
若貴も仲直りしなくちゃいけないことですわ。

2005/06/05 (Sun) 22:47 | EDIT | REPLY |   
キャットオルフェノク♪  

それは無理です。なぜなら彼ら兄弟二人だけではなく他人が入り込んでいるからです。

2005/06/06 (Mon) 10:33 | EDIT | REPLY |   
モノスターキー  

それはどういうことぞ! 忠明さん!

2005/06/06 (Mon) 15:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply